正直な政治を考える安心を取り戻す〜暮らしの再生

NEWS&TOPICS

最 新 記 事

バックナンバー

2019/03/02/Sat

平松としひで後援会事務所開き

3/2午前10時より平松としひで後援会事務所開きを行いました。
江﨑鐵磨代議士、中野正康一宮市長、吉田収蔵元愛知県議会議員(江﨑鐵磨後援会連合会長)、平松としひで後援会連合会 墨宏会長、多くの市議や各種推薦団体の皆さまと共に、粛々と執り行いました。

折角ですので平松利英後援会事務所の紹介をさせていただきます。

住所:一宮市富士2-3-19
国道155号『富士2丁目』交差点(ローソンさんや元町珈琲さん、GSがあります)を北へ進み200mです。
『石窯ベーカリー・モンタボー』さんの北側、『日本料理 江美』さんの西側に位置します。

プレハブ作りの小さな事務所ですが、不特定多数のお客様をお迎えするにあたり、特にこだわったのはトイレです。

仮設トイレと聞くと『臭い!』『不潔!』『ボットン便所』のイメージと直結しがち。

平松利英後援会事務所は違います!
仮設トイレとは言え下水管に接続し水洗式。また仮設トイレとしては極めて珍しい洋式トイレを探し出し、シャワートイレ&自動で便座が上がります!
便座クリーナーも設置し、手洗い場や男性専用トイレも併設しました。

女性の皆さんにも気軽にご利用いただけるよう、せめてものおもてなし。託児スペースも設けます。

通常は9:00~17:00まで開けています。
お近くをお通りの際は是非ともお立ち寄りください。

         墨宏 平松としひで後援会連合会会長

       京極扶美子一宮市議(平松としひで選挙対策本部長)

              中野正康一宮市長

              江﨑鐵磨衆議院議員

     事務局を代表して同級生の北川君から事務説明を行いました

     沢山のお花をいただきました。皆さんありがとうございました

            平松としひで後援会事務所 外観

          南側にはモンタボーのパン屋さんがあります

        道路挟んだ東側には日本料理「江美」さんがあります

こだわりのトイレ。向かって左が洋式トイレ、真ん中が男性用トイレ、右が手洗いです

      シャワートイレ。自動で便座が上がります!(こだわりポイント)

一覧に戻る